Blog

ハイソールサンダル、MBT MANNI 2 W TAUPE

今日もサンダルの紹介です。(残るサンダルは4月下旬入荷の2種類です)
数年前より登場しているハイソールタイプ、つまり厚底サンダルです。
MBTは全部厚底じゃないかって?…そうなんですけど、さらに厚いのです。
ハイヒールを履いた時のような脚長効果が得られるドレスアップ用のサンダルになります。

■MANNI 2 W TAUPE / マニ 2 トープ ¥22,000(税抜)
サイズ:EU35~40(21.7cm~25.0cm)
アッパー素材:レザー



レザーは細かくエンボス加工されています。
フットベッドの素材はマイクロファイバー、色はベージュです。
ベルト調節は足首の部分1ヶ所のみです。(その都度ベルト穴に通すタイプ)
金具の取り付け部にゴムがあり、足の動きに合わせて多少伸縮します。


ソールの厚さの違いです。
左:RANI(標準的なカジュアルサンダルのソール)、右:MANNI 2

肌なじみがよく、どんなファッションにも合わせやすいベージュカラーです。

<注意点があります>
~ここから下は昨年のMANNI 2 NAVYの記事より引用~
※現在はNAVYは販売していません。

●足首を内側に倒したり、外側に倒したりしないよう注意してください。特に片足で身体を支持した時にも(下の画像の)〇「マル」の状態で立てていないと、捻挫や怪我の危険性があります。
(このサンダルに限ったことではなく、他のMBTにも言えますが、足首を強くするエクササイズは欠かせません)

●つま先に加重し過ぎないようにご注意ください。
まず立っている時にチェックしてみましょう。ふくらはぎを緊張させて踵を持ち上げた状態というのは、足首が非常に不安定になります。かかとの高いパンプスやハイヒールを履いた時の状態を想像してみてください。足首がグラグラしやすいですよね。中足部のバランスエリアに乗って、足首の緊張感は保ちつつ、ふくらはぎはリラックスさせておくのがポイントです。
歩く時も、つま先で地面を蹴る動作が強いと、サンダルの中で足が前に滑りますので、足首のベルト部分が痛くなってしまいます。

●不整地(凸凹の路面)では使用しないでください。雨の日や滑りやすい路面では、十分ご注意ください。

おととし、同じようなハイソールサンダルを販売してみてわかりました。MBT中級者~上級者向けのモデルです。バランスエリア上で正しいローリング動作ができていれば、この上ない気持ち良さでサンダルが少々重いこともまったく気にならない1足です。ぜひトライしてみてください!着用画像も後日UPしたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: include(footer_banner.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/coregallery/coregallery.jp/public_html/wp-content/themes/precious_tcd019-child/single.php on line 96

Warning: include(): Failed opening 'footer_banner.php' for inclusion (include_path='.:/opt/php-7.2.17/data/pear') in /home/coregallery/coregallery.jp/public_html/wp-content/themes/precious_tcd019-child/single.php on line 96
ページ上部へ戻る

Warning: Use of undefined constant ‘wp_print’ - assumed '‘wp_print’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/coregallery/coregallery.jp/public_html/wp-content/themes/precious_tcd019-child/single.php on line 104