ブログ

定番MBTサンダル、キズムクラシック

定番のキズムクラシックは今年も健在です。
先にKISUMU 3Sをご紹介しましたので、改めてKISUMU CLASSICも紹介しておきます。昨年までと仕様の変更はありません。ブラックの色が少し濃くなったのは製造ロットの違いによるものと思われます。

<メンズ>
MBT KISUMU CLASSIC M BLACK NUBUCK ¥25,000(税抜)
サイズ:EU39~47*(24.3~29.7cm)
*39、46、47はメーカー在庫があれば取り寄せでの対応

<レディース>
MBT KISUMU CLASSIC W BLACK NUBUCK ¥25,000(税抜)
サイズ:EU35~42*(21.7~26.3cm)
MBT KISUMU CLASSIC W WHITE NUBUCK ¥25,000(税抜)
サイズ:EU35~41*(21.7~25.7cm)
*41、42はメーカー在庫があれば取り寄せでの対応

今回もデザインはメンズ・レディース共通ですので、レディースの商品を撮影したものを載せます。
※正確には木型とフットベッドのつま先部分のカットが違います。メンズはややスクエア、レディースはラウンドに近い形状です。ご了承くださいませ。

▼BLACK NUBUCK

▼WHITE NUBUCK

【キズムクラシックの特徴】

MBTブランド誕生当初からある「キズム」の面影を強く残しながら、リニューアルされた定番サンダルです。
ベルト3ヶ所がベルクロストラップによる調節が可能で、どのような足にもフィットしやすく、まるでスニーカーのような快適さが人気です。
アッパーはヌバックレザーです。ヌバックレザーとは皮革の表側をやすりやサンドペーパーで「バフがけ」して細かく起毛加工したものをいいます。とても上質な雰囲気のレザーです。
肌にあたる「ライニング」の部分にはネオプレン素材が使われています。ネオプレンはウエットスーツなどでもおなじみのクッション性のある素材です。これのおかげで抜群にソフトな肌当たりとフィット感が出せるのです。
バランスエリア(ソールのほぼ中央)の高さが十分にあり、トレーニング効果をお求めの方にも最適な1足です。ただし、紐靴のように広範囲の固定力はありませんので、正しいフィッティング方法を身に付けて履いてもらいたいと思います。足を置く位置、ベルトのアジャストの仕方などです。一度ベルトの調整をすれば、普段の着脱は足首の前のバックルで「カチン」で済みます。
キズムがおすすめできない方は、ほとんどいません。(シューズがベターということは多々ありますが)
フットベッドの素材は、マイクロファイバーです。合成繊維ですので、汚れが付いた時のお手入れが比較的簡単です。サンダルはどれもそうですが、素足で履くとどうしても足跡が残ります。マルチクリーナーなどで1シーズンに1~2回クリーニングするときれいに保てます。
もちろん素足でなく靴下を履いてもOKです。サンダル自体がゴツめのデザインですので、ローゲージの靴下など合わせて履いても可愛いです。

シンプルに機能を追求した1足です。
MBTらしさが十分に味わえるサンダルとして圧倒的な人気があります。形が独特ですので、洋服とのコーディネイトを攻略するのもまた楽しみのひとつになると思います。

去年撮ったものですが、着用画像をいくつか。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る