Blog

リラックスタイムに、室内履きに、MBTサンダル TATU

今週、こちらのサンダルTATUのご注文が相次いでいます。家の中でのお仕事用、オフィスでの履き替え用にといった用途でお求めの方が多いようです。もちろん街で履いてもとても気持ちいいサンダルです。
今シーズンのタツは2色展開、残念ながら今年もレディースのみの発売です。ご紹介しますね。

■TATU W BLACK ¥22,000(税抜)
アッパー素材:スムースレザー


汚れが目立たないオールブラック。脱いだ時に見える赤いMBTロゴがさりげなくお洒落です。

■TATU W FANGO ¥22,000(税抜)
アッパー素材:ヌバックレザー
サイズ展開:EU35~40(21.7~25.0cm)

やさしいブラウン系のファンゴ。

甲のベルト3ヶ所はベルクロストラップになっていて、足にぴったりとフィットさせることができます。ここまでフィット感の出るサンダルも珍しいです。
足の幅、甲の高さに合わせて自由自在ですから、足が細くボリュームのない方にも、幅広甲高の方にも対応できます。
かかとのベルトがなくても、いたって快適な歩行ができます。断然スニーカー派の私ですが、昨夏は「タツ」をよく履きました。今まで履いたサンダルの中で一番履き心地が良かったです。かかととつま先の開放感が最高です。
かかとやゆびの周りもある程度押さえたほうが安心する方もいらっしゃり、そちらのタイプの方は「キブリ」がお好きなようです。このあたりは好みですね。
「つっかけサンダルって、履き心地どうなんだろう・・・」と思われましたら、ぜひ一度足を入れてみてください。
見た目も女性っぽくなりすぎないところが◎です。いわゆる“抜け感”ですね。

サイズ選び
シューズと同じ感覚でサイズを選んでOKです。つま先とかかとに適度なゆとりがあると良いです。
ゆとりがないサイズを選んでしまうと・・・
こちらの写真は一見ぴったりに見えますが、かかとの沈み込み動作が起きた時に、かかとがはみ出そうになって少し危険です。

下の画像のようにつま先、かかとの両方に若干のゆとりをもったサイズ選びがおすすめです。

※こちらのモデルは、昨シーズンのカラー「ピューター」です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
この投稿を印刷する この投稿を印刷する