ブログ

SPEED 18 新色(メンズ、レディース)数少なめです

2018ss-speed-laceup

街履きもできるシックなカラーが人気のランニングシューズ「SPEED」シリーズ、今シーズンは2色展開です。メンズ、レディースとも同じデザイン、同じ色展開となります。
MBTのランニングシリーズ、全国的に人気急上昇のようで、今シーズンの新色もすでに在庫が少なくなっています。気になる方はお早めに手に入れてください。当店でもこのところ、SPEEDのリピート購入の方が目立ちます。一度SPEEDを買われた方が、2足、3足と買い足して(or買い替えて)下さっているのです。人気の秘密は後に書きますね。

<レディース>
■SPEED 18 LACE UP W-BLACK ¥12,800(税抜)
■SPEED 18 LACE UP W-INDIGO BLUE ¥¥12,800(税抜)
サイズ展開:US(W)5~8(22.5~25.0cm)

<メンズ>
■SPEED 18 LACE UP M-BLACK ¥12,800(税抜)
■SPEED 18 LACE UP M-INDIGO BLUE ¥¥12,800(税抜)
サイズ展開:US(M)7H~11(25.5~28.5cm)


カラー:ブラック

カラー:インディゴブルー

改めてランニンモデルの特徴をお伝えします。

走る際、関節や筋肉に負担のかかりにくい「中足部での着地」を可能にするソール構造です。
クラシックラインのMBTには、かかとの下に「MBTセンサー」というクッション部分が備わっていますが、ランニングモデルには「MBTセンサー」はありません。その代わり、ソール全体に程よい柔らかさがあって、着地時の衝撃を吸収します。
歩くのにも良いですが、より中足部をしっかりとらえる力が求められます。
超軽量のため、歩きやすく、走りやすいです。
MBTに慣れた方には是非一度履いていただきたいモデルです。裸足感覚に近くなるので、自分が歩く時にどういう足の動かし方をしているのか、とってもよくわかります。

揺れはほとんどありません。でも、わずかに前後ロッキングする感覚を味わえます。
不安定ではないので、従来のMBTよりも活用範囲が広いです。
・不整地を歩かないといけない時に便利
・怪我からの回復期にふさわしいゆるやかなゆれ
・加齢によりMBTがしんどくなってきた(重たく感じる)
・厚底ではない見た目
などの点でも支持されています。

今のところ、走る目的の方より、上記のようなケースで買われる方が上回っています。
60代、70代以上の方の日常履きにも向いています。これまでMBTはちょっとハードル高いなぁ、でも歩きやすい靴があったらなぁ・・・と思っていた方にはぴったりです。
お若い方には、メインではクラシックラインを履いて足をアクティベートして欲しいです。その上で、たまにランニングに履き変えると足に良い刺激になります。

もちろん走る方にも!(順序が逆になりました)
軽いので、長い距離を走っても疲れません。よいフォームが保たれます。

お値段も抑え目。ただ、ソールのヘタリは早いので1年前後で買い換えていただくことになると思います。

今回の2色はソールの色がアッパーと同色になり、さらに街履きしやすくなりました。
すでになくなりそうなサイズもありますので、お急ぎください。

ランニングシリーズは、ほかに「ZOOM 18」シリーズがあります。デザインの違いで機能的にはあまり差はありません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る