ブログ

MBT BOSTON MID BOOTが登場

軽量薄型ソールのボストンシリーズからショートブーツが登場しました。
MBTブーツの中で、編み上げは定番的な存在となりました。今年もこちらのBOSTON MIDが早くも人気です。履き心地についてなど、説明しておきたいポイントが多いので、最後までお読みくださいませ。

BOSTON MID BOOT W BLACK ¥30,000(税抜)
サイズ展開:EU35~42(21.7~26.3cm)
BOSTON MID BOOT W BURNISH DK BROWN ¥30,000(税抜)
サイズ展開:EU35~41(21.7~25.7cm)

アッパー素材:レザー



コバに縫い目のあるデザイン。これを待ってました。


マニッシュな雰囲気にもフェミニンな雰囲気にもどちらにも合います。編み上げブーツの良さは、シューレースで甲から足首にかけての調節ができ、フィット感を高められる点です。
見た目上も、シューレースがアクセントになって、MBTのゴツさが緩和されるようです。

【男性のお客様へ朗報です!】
足首周辺のボリュームのあるブーツですので、サイズが合えば男性のお客様にも履いていただけます。
EU42(26.3cm)までございます。なかなかメンズのブーツが発売されなくて、レディースでも形が合えば履きたい!とのお声はたくさんいただいています。ぜひお試しください。

メンズの革靴と並べても違和感なし。

【履き心地について】
BOSTONシリーズは、MBTセンサーとミッドソールが一体成型された軽量・薄型のソールです。
従来の厚みのあるMBTソールに慣れている方が履くと、「えっ!?」と驚かれます。とてもフラットに感じますが、快適な履き心地であることに変わりはありません。
あとはお好みと使用環境で、このソールがご自身のニーズを満たすかどうか判断してもらえればと思います。

【ボリューム調整をおすすめします】
ソールが薄いことは問題ではないのですが、個人的にはバランスエリアの高さだけはもう少しあったほうが良いと思います。
私のテンション低めな足で履いた画像が下です。調整なしと調整ありでは、ひざ下のラインと足首の位置がだいぶ変わっています。調整ありのほうが上体も気持ちよく伸びます。ちなみにアーチサポートではありません。
おそらく8~9割方のお客様はボリューム調整したほうが良いでしょう。

BOSTON用特性インソール ¥1,080(税込)
にて販売いたします。デフォルトのインソールの上に重ねて使います。耐用年数は約1年です。
※インソールのみは販売しておりません。

欧米のモデルさんが履いた場合にはこうです。MBT/グローバルが制作したBOSTON MID BOOTのイメージ画像です。

さすがのパーフェクトフィット。

(日本人が)履いた画像は、また後日UPしますね。
TOPの画像はレアな背景で撮りました。今日はお祭りで目の前に御神輿があったもので。

関連記事

コメント

    • 旧山ガ
    • 2018年 9月 15日

    一瞬、去年のモニャミッドと区別がつかなかったのですが、ソールが違いますね。
    今期はブーツ類、種類が多いようですね。
    猛烈に暑かった夏も過ぎ、もう秋冬物のシーズンか…

      • coregallery
      • 2018年 9月 15日

      そうです。ソール以外は去年のモニャミッドとほぼ変わっていません^^;
      つい先日まで暑い暑いと言っていたのに、もう街ではショートブーツ履いている方がちらほらいますね!

ページ上部へ戻る