ブログ

スタイリッシュなカプセル&サウナ、ドシー(℃)恵比寿

昨日書きました尾瀬行きの際、仕事から夜行バスに直行でした。その前にシャワーを浴びたくて、気になっていた恵比寿駅前のサウナを利用してみました。
※以前は店のすぐそばに新橋湯というレトロな銭湯があり、たびたび利用していました。街の開発がすすみ新橋湯がなくなり困っていたところ。

昨年12月にオープンした℃(ドシー)恵比寿
場所は駅前のびっくり寿司と猿田彦珈琲のある通りです。

カプセルホテルなんですが、睡眠とサウナに特化したトランジットサービスで、仮眠やサウナだけの利用も可能です。サウナは1時間1,000円~のお手軽プライスです。

サイトを見てもわかるように、内装デザインが素敵です。
オシャレ過ぎちゃって、店内の案内表示が若干わかりにくいというか、初めていくとまごつく可能性が高いです。
2階受付、3階男性用サウナ、4~6階男性用カプセル、7~8階女性用カプセル、9階女性用サウナとなっています。

受付で支払いし、ロッカーのキー、バスタオル、フェイスタオルを受け取ってさっそくサウナのフロアへ。
都内で35℃超えの猛暑日でしたし「こんな暑い時期にわざわざサウナに入る人いるのかなぁ」と思いながらフロアーに入ると・・・いましたねー。
私はとりあえずシャワーだけ浴びればよかったので、個室シャワーブースで身体を洗いました。備え付けのボディソープ、シャンプー、コンディショナーはtamanohada石けんのものです。これはポイント高い!良いもの使ってます。
ま、せっかく来たんだし、とサウナも覗いてみることに。
サウナ温度は90℃!本番フィンランドのサウナ“ロウリュ”のスタイルで、サウナの中央に熱した石があり、ミント水を石にかけるとスチームがサウナ内に充満する仕組みです。ちょっと楽しい。詳しい説明はこちらにあります。

サウナの外には冷水のブース(ウォームピラーといって棒状に落ちてくる水を浴びるもの)がありました。サウナ→ウォームピラー→休憩を何度か繰り返すのがおすすめの入り方だそう。

脱衣場で居合わせた女性とサウナで一緒になり世間話していたら、3分とたたない内に汗が出てきて、時間もなかったし、勿体ないけどすぐに出てしまいました。ウォームピラーは次回のお楽しみにしておきます。
急いで着替えて新宿バスタに向かう途中も汗が止まらない・・・。ただ単に熱帯夜のせいなのか、それともサウナの温熱効果なのか(笑)。

寒い冬などはもっとロウリュのよさがわかると思います。サウナ好きな方はCheck it up!

カプセルホテルのほうも、恵比寿で終電逃しちゃった的なシチュエーションがもしあれば思い出してもらえたら。
清潔感があって居心地はよいです。カフェ替わりに時間つぶしのサウナ・・・なんて使い方もできそうです。

ドシー恵比寿
℃ sauna+sleep Ebisu
渋谷区恵比寿1-8-1

画像はすべて公式サイトよりお借りしました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る