Blog

DIYメモ:施術用エプロンver.02

サロンワーク用のエプロンを作りました。
満を持して(!)来月以降トリートメントに新しいメニューが加わるのですが、それにエプロンが必須なのです。という匂わせ投稿ですみません^^;

匂わせも何も、本日のメルマガに予告しました通りで「巻き爪補整」と「フットケア」が加わります。

【材料メモ】
生地・・・C/Nクリアツイル(綿63% ナイロン37%)、150cm幅×1m使用。
Dカン×2
バイヤステープ 約30cm

椅子に座って脚を広げたり、しゃがんだりすることが多く、私たちの作業エプロンには深めのスリットが必須です。
生地が余ったので、立体ポケットを作りました。ネイルマシーン「URAWA G3」とハンドピースがぴったり収まるのだ!ポケットは可動式で、ウエストベルトに下げています。本体にももうひとつポケットを増やそうか、考え中。

5年前にDIYした施術用エプロンver.01はこちら↓
懐かしい…。このエプロンを販売して欲しい!と言ってくださった方までいて、好評でした。

気に入って使用していましたが、せっかく肌触りの良いヨーロッパリネンが、だんだん油汚れでずっしり重たくなってしまい。。あと、アイロンがけが大変でした。
その反省をふまえ、今回はハリがありシワになりにくい生地で、シンプルなパターンで作りました。

肝心の新メニュー、ただいま準備の追い込み段階です。足や爪のトラブルにお悩みの方にきっと喜んでいただける画期的な技術です。ご紹介するのが今から楽しみです。
巻き爪補整は10月中旬スタートを目標にしています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
この投稿を印刷する この投稿を印刷する