ブログ

パンプスタイプが登場!MBT HARPER(9月末まで)

久しぶりにMBTのストラップなしパンプスタイプが登場しました。

■MBT HARPER W BLACK ¥22,000(税抜)
サイズ:EU36~40(22.3~25.0cm)
アッパー素材:レザー

甲のカッティングに沿って、わずかにギャザーを寄せたような仕上げです。
フィット感が向上しました。

今までもこういったパンプスタイプやオープントゥ―のパンプスタイプは販売したことがあります。
しかし!なかなかぴたっと足に合う方が少なく、もっとも履きこなすのが難しい上級者向けMBTです。当店ではチャレンジングモデルと位置付けています。数量限定、期間を絞って取り扱います。
この形のMBTが欲しかったー!という方、この機会に店頭でお試しください。
9月末まで取扱い予定ですが、数量限定なので、サイズがなくなり次第終わりにななります。
今日紹介するHARPERの後に、あと2アイテム、パテントのパンプスタイプが出てきます。そちらも入荷次第お知らせします。

●サイズについて
いつものシューズタイプと同じサイズを選ぶと、かかとがカパカパして、歩いたら脱げてしまうかもしれません。サイズを下げれば脱げにくくはなりますが、だからといって足指が完全に縮こまるほど小さいサイズではMBTを履く意味はあまりなくなってしまいます。
MBTに限らず、中足部を固定しない靴は、あくまでもドレスアップ目的であり、長時間の歩行には向きませんので。そこはMBTでも同じです。
フィッティングに苦労して、「普通のハイヒールかパンプスを履いたほうが早いかもしれませんねー(苦笑)」なんてやりとりが、今までにも多々ありました。無理におすすめは致しません。

女優さんやモデルさんが、いとも簡単に甲浅のパンプスやハイヒールを履きこなすのは、やはり鍛えているからです。
また、私達アジア人よりも欧米人のほうが、ハイヒールやミュールに向いた足です。海外ドラマなど見ていて、「足の指の股がののぞくような華奢なハイヒールを履いて、なんで上手に歩けるんだろう?」と疑問に思ったことはないでしょうか?足部の関節の可動域、かかとの大きさなど、ずいぶん異なります。

足首のところにストラップのあるSIRIMA 6Sのほうが、多くの方に履きやすい形です。仕事靴をお探しの方はこちらも合わせてご検討ください。

関連記事

コメント

    • 旧山ガ
    • 2018年 8月 16日

    履心地の良さそうなパンプスですね。
    先月法事で久々に黒のパンプス(伊ブランド)を履いたところ、帰り道は足が痛くなり、
    脱いで帰ろうかと思った程。圧迫されたせいか、数日後、気付いたら片足の親指の爪が
    3分の1程黒くなっていました。
    履きやすくてお気に入りの靴でしたが、ここ1、2年登山靴以外はほぼMBTだったので。。。
    今後、パンプスタイプが他にも出るとのこと、楽しみにしております。

      • coregallery
      • 2018年 8月 21日

      少し勿体ない気もしますが、冠婚葬祭用のMBT、って感じです。一般のパンプスよりはずいぶん快適だと思います!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る