Blog

ボディトリートメント80分は何をするの?

当店トリートメントスペースの人気No.1メニューが「ボディトリートメント80分」です。
今日は「ボディトリートメント80分」の手順や特徴をご紹介します。

ボディトリートメント80分 ¥15,000(税抜)
2019/12/21-2020/01/19 キャンペーン料金 ¥12,000(税抜)

手順

【着替え】
全身の各部位にオイルを使いますので、ペーパーショーツ+ガウンにお着替えいただきます。(男性はペーパートランクス+バスローブです)
【フットバス】
トリートメントの前に、フットバスで足元を温めます。5~10分前後。その間にハーブティーを召し上がっていただいています。
【ボディトリートメント】
はじめにタオルの上から背中と臀部のケアを行い、その後オイルを使って全身のケアを行います。80分+α

お着替えも含め余裕をもって2時間ほどご覧ください。

施術の特徴

リラクゼーションを目的としたオイルを使ったトリートメントです。
※医療類似行為のマッサージとは異なるため「トリートメント」という言葉使っています。
施術部位は、脚全体裏面→背中(腰から首まで)→脚全体表面→お腹→腕→デコルテ→ヘッド(ヘッドにはオイルを使いません)となります。
リラックスが目的とはいえ、凝っているところ、動きが悪くなっているところが本来の状態に近づくように、いろいろな手技を組み合わせて施術をします。
その方のお身体の状態に合わせて強さや手技を変えるのはもちろん、お好みにも合わせます。強い、弱いなどあれば遠慮なくおっしゃってください。
一般的な種別でいうと、「スウェディッシュマッサージ」をベースに「ディープティシューマッサージ」や「リフレクソロジー」の要素を取り入れています。
スウェディッシュマッサージは数あるオイルマッサージの基盤ともいわれる古い歴史のあるマッサージ方法です。ストローク(皮膚の上を滑らす)を中心に豊富な手技があり、末端から中心へ向かって血液の循環を助けるように施術していきます。心地よいリズムがあるのが特徴です。柔らかいタッチで揉み返しが少ないです。
ディープティシューのほうは、もう少し深部組織を意識したテクニックになります。
「足の健康」が当店のテーマであるため、この全身トリートメントにはフット(リフレクソロジー)30分の内容がそのまま含まれます。
足は全身から見ると小さなパーツですが、役割はとても大きく、ご存じの通り全身の「反射(反射区)」があります。「反射」の仕組みを利用したトリートメントが「リフレクソロジー」と呼ばれます。足には臓器、筋骨格系、神経系などの状態が表れていて、足部の硬さや滞りにアプローチすることで、関連する身体の各部分に働きかけるものです。限られた時間の中で、確実に状態を改善させるためには、足は重要なパーツになると思います。
また、PCやスマートフォンなどの普及で、肩・首・目など頭に近い部分の疲労に悩む方が、とても増えています。こうしたケースでは、やはり違和感を感じている部位に直接アプローチするほうが早いことも多く、背中や肩周りに時間をかけて施術をしていきます。デコルテや、最後のヘッドを長めに・・・というリクエストも多いです。お客様本人の自覚と、セラピストから見た状態が一致しないこともよくありますから、対話しながら内容をアレンジしています。

使用するオイル

現在は、シムシムジャパンのセサミオイルです。セサミオイルはアーユルヴェーダでは身体を温める作用があるとされています。
化学薬品を一切使わない圧搾法で、厳選した良質のゴマを絞って作られたピュアオイル。加熱処理(キュアリング)済みで、さらっとした使い心地で肌にスーッと浸透します。匂いはほとんどありません。
全身の場合は、香りを楽しんもらえるようエッセンシャルオイルをブレンドすることが多いですが、このままでも十分よさのわかるオイルです。
オイルとともに、ベッドやタオルなどの備品も厳選しています。EARTH LITE社のマッサージテーブルは、長時間の施術でも身体が疲れない極上の寝心地です。タオルの洗濯は、合成洗剤・香料を使わずに行って自然な風合いを保っております。フェイスシートもコットン100%です。

期待されること

・血液、リンパ液の循環がよくなる。(冷え・むくみの改善)
・筋肉の緊張を和らげる
・神経の緊張を和らげる
・自律神経の働きを整える
・自己治癒力を高める
・ホルモンバランスを整える
・地に足がつく(身体のすみずみまで意識が届く)
・呼吸が深くなる
・よく眠れるようになる
などなど

どのくらいのペースで受けたら良いの?

特に決まりはないですが、2週間~1ヶ月に1回ペースで利用いただく方が多いです。
これにこだわらず、気が向いた時に、身体がツライ時に、イベントの前後に・・・という形でも構いません。
当店では「次はいついつに来てください」というような誘導はほとんどいたしません。ご自分で必要なタイミングを判断してもらうことが大事だと思うからです。来られない間にどうやってケアをするかも含め、お客様のライフスタイルに合わせた最善の方法を一緒に考えていく姿勢をとっています。幸い当店では、良質な運動のための道具(MBT)とそれにまつわるノウハウがありますので、無理のない範囲での運動も提案します。質の高い呼吸や歩行は最高のセルフマッサージになり得るのです。

セラピスト経歴

市島は都内某サロンでの勤務を経て、フリーのセラピストとして独立。ハワイアンの師のもとでロミロミを学び、施術の幅を広げ現在に至ります。確かな結果の出るトリートメントが評判です。
私(山田)は、美容専門学校でメイクアップとソワンエステティックを学んだ後、国内大手化粧品メーカー研究所や外資系ブランドエステサロンなどでの勤務を経て独立。もともとはフェイシャリストとしてスタートしたこともあり、フェイシャルやフットなど細かい施術が得意です。2007年からは気功(チネイザン)も学んでいます。
「のべ何千人の身体に触れて・・・」と書きたいところですが、二人とももはや接したクライアントの数は覚えていない状態です(笑)。

最後におすすめポイント

相当数のマッサージやボディワークを国内・国外で受けてきていますが、気持ち良さの点では、王道オイルマッサージがNo.1ではないでしょうか。個人的な好みですけれど。
オイルを使用した全身のトリートメントは、1時間~1時間半かけてゆっくり受けていただくのが理想です。衣服の上からの揉みほぐしや指圧にはない、独特のリラックスが得られます。オイルを使うものは少し敷居が高いのでしょうか、日本では「リゾートに出かけた時しか受けない」あるいは「受けたことがない」という方もたくさんいます。もっとオイルの良さを知ってもらえたら嬉しいです。ストレスで弱った心身の回復を助け、体調を整えるとても効果的な方法です。
たまには自分の身体を労わってあげようかなーと思ったら、ぜひ「ボディトリートメント80分」を受けてみてください!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
この投稿を印刷する この投稿を印刷する