Blog

巻き爪補整始めます!トライアルキャンペーン

先日予告していました「巻き爪補整・フットケア」の新メニューがスタートします。
お待たせいたしました。
施術の詳細は下記ページをご覧くださいませ。
巻き爪補整・フットケア

導入にあたり、モニタートライアルキャンペーンを実施します。

巻き爪補整 モニタートライアルキャンペーン

<キャンペーン期間>

2021年10月16日(土)~2021年12月30日(木)

<キャンペーン概要>

巻き爪補整 通常 1ヶ所 ¥6,600(税込)

キャンペーン料金 1ヶ所 ¥4,400(税込)にてお受けいただけます!

◎施術前&施術後に施術部位の写真を撮らせていただきます。
後日、満足度などの簡単なアンケートにご協力いただければ幸いです。
写真やご感想は、個人を特定できない形で当店ウェブサイトやパンフレットに掲載させていただく場合がございます。(ご許可いただけた場合のみ掲載します。掲載NGの方もキャンペーンはご利用になれます)

◎キャンペーン中はお一人様何回でも、何部位でもご利用いただけます。
と言っても、約1ヶ月の間を空けて次回の施術(器具を外して、新しいものを取り付ける)を行いますので、回数としては最高で3回くらいになるかと思います。
一度に複数部位の施術を受けることもできます。
下の写真の例では、くい込んでつらさを感じる3ヶ所に器具を取り付けることにしました。費用も3ヶ所分となりますので、優先順位をつけて1ヶ所か2ヶ所を選んでもらっても、もちろんOKです。
母趾以外にも施術可能です。

体質かな?と諦める前に!

「巻き爪」は外反母趾、扁平足、浮き趾とならんで多くの人が抱えている足のトラブルです。
痛みがないため気づいていない「隠れ巻き爪」の方も多数見受けられます。
しかし、なかなか根の深い問題でもあり、そう簡単に治るものではありません。
「巻き爪矯正や補整(補正)をやったけど、結局うまくいかずやめてしまった」そんなお声をよく聞きます。

・先端だけにフックやワイヤーをかけたりしても、爪根元の巻いている部分に働きかけていなかったり
・そもそも爪が割れやすく、フックやワイヤーをひっかけることができなかったり
・一瞬爪が平らになり、器具を外したらすぐに戻ってしまったり
・痛々しく目立つ器具が非常に高額だったり

巻き爪ケアにはいろんな課題があるように感じていました。
そんな数々の課題を一挙にクリアできる画期的な巻き爪補整技術「クリップオン」に出会うことができました。「人が生涯を健康に歩き抜くための足のケア」という理念に共感し、今回導入に至りました。

健康な「爪」があるからこそ、踏ん張れる。生涯歩くために必要です!

爪の役割等については、また後日ブログやコラムを通じてお話ししたいと考えています。
趾(あしゆび)でしっかりと地面を踏みしめることと、爪の成長には深い関係があります
実際、寝たきり状態の高齢者では、巻き爪が進行しているケースが非常に多いです。爪が痛くて歩けない→歩かないからさらに巻く・・・の悪循環だと言います。
私たちは医者ではないので治療や手術はできません。超高齢化社会に向けていまできることは、「爪」や「足裏」に現れる不具合をできるだけ早い段階で解決させていくことだと思っています。
爪が正常に伸びない、歩くとどこかが痛い、といった 足からのサイン。同じような悩みに見えても、一人一人かならず状態が違います。補整するだけではなく、どうしてそうなったのか?という視点を大事に、じっくり向き合っていきたいと思っています。

メッセージ:2022年の夏、きれいな爪に出会うために

足の爪が伸びるスピードをご存じですか?
1ヶ月におよそ1.5mm程度と言われています。手の爪の半分以下のスピードなんです。(なんでもっと早く伸びてくれないんでしょうね~)

母趾の爪の長さが1.5cmだとすると・・・
一番下の生えたての爪が、一番上まで伸びてカットされるまでに10ヶ月はかかるということ。
つまり、爪を育てるには少なくとも10ヶ月~1年の長いスパンで考えなければなりません。
現在爪の形や色にお悩みの方、この機会にぜひケアを始めてみませんか?
2022年の夏には見せたくなる足を手に入れましょう!

ご予約・お問い合わせ

恵比寿コアトリートメントスペース(MBTウォーキングショップ恵比寿コア内)
TEL 03-5475-2090 メール info@coregallery.jp
までお願します。

「私の足でもできますか?」「何回くらい必要ですか?」など個別のご相談、大歓迎です!というか、個別にしか申し上げられないことがほとんどです。しっかり補整できるかどうかは、実際やってみないとわからない部分もあります。直接ご来店か、足の状態を写メなどのご相談もOKです。
あっ、爪は短く切りすぎていないほうが補整しやすいので、上の写真よりもやや長めくらいに伸ばしておいてもらえるとベターです。
ご予約お待ちしております。山田

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
この投稿を印刷する この投稿を印刷する