Blog

パテントシューズMAVAZIのコーディネイト(秋編)

サンダルやブーツよりコーディネイトが難しい?と思われがちなシューズタイプ。
光沢感のあるパテント素材を選べば、そんなお悩みも解消です!
9月の後半くらいから、急に人気が出てきたMBT MAVAZIのコーディネイトをご紹介します。

こちらは、お客様の素敵なコーディネイト。
このくらいボリュームのあるボトムは、MBTとの相性が抜群です。

ちょっとのぞく靴下の柄もいい感じ。
この草色のリネン混パンツが着心地よさそうで、シルエットもすごくきれい!台湾のデザイナーさんのものだと教えていただきました→(ヂェン先生の日常着
MAVAZIを履いていただくまでは、このパンツの色と合わせるとどうなるのかが想像できませんでしたが、履いてみたら、ブラックよりもブルーよりも、ベージュが一番お洒落で。この日はベージュをお買い上げいただきました。
無難についダークカラーを選びやすいですが、真似したいチョイスですね。
バレエをされていて、きれいなお身体のラインもトータルバランスの良さに一役買っています。

つづいて、肌寒くなる11月におすすめのニットとのカジュアルコーディネイト。

これからの時期は足首を見せるのは寒いですから、やっぱり靴下を合わせることになります。
上の画像は、ニット、デニム、靴下をすべてシルバー/グレー系で統一しました。同じ色味で違う質感を組み合わせると、案外ちぐはぐにならずにすっきりと見えます。

下が春先に撮影したもの。靴下の代わりにフィットカバーですっきり履けています。

モデル:身長163cm、EU39着用

あらためて全3色の画像です。
ブラックは鉄板カラーですからどんなファッションに合わせてもOKです。ブルーとベージュは、ソールとアッパーの色が分かれているため、厚底感が目立ちにくい利点もあります。
ビジネスシーンでもきちんとした印象をあたえるレースアップシューズ。スニーカーほどのフィット感はないのですが、調整方法によってはフィット感が数段あがりますので、ご相談くださいませ。
自分がOLだったら、(メリージェーンを履くキャラじゃないので)多分MAVAZIを3色買いするだろうなぁ・・・と思います。持っていて損はない1足です。
パテントはオールシーズン履ける素材です。雨に特別弱いわけではなく、普通の革靴同様、雨に濡れたら早めに乾拭きを心掛けていただければ大丈夫です。
ベージュのEU36が完売、それ以外は現在サイズもほぼ揃います。絶賛販売中~。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: include(footer_banner.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/coregallery/coregallery.jp/public_html/wp-content/themes/precious_tcd019-child/single.php on line 96

Warning: include(): Failed opening 'footer_banner.php' for inclusion (include_path='.:/opt/php-7.2.17/data/pear') in /home/coregallery/coregallery.jp/public_html/wp-content/themes/precious_tcd019-child/single.php on line 96
ページ上部へ戻る

Warning: Use of undefined constant ‘wp_print’ - assumed '‘wp_print’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/coregallery/coregallery.jp/public_html/wp-content/themes/precious_tcd019-child/single.php on line 104