MBTとは

Since 1996, MBTの起源

MBTのことならMBTトレーナーのいる当店にご相談ください。正規販売店として2006年からの販売経験、豊富な品揃えで身体づくりをサポートいたします。

MBT®は靴ではありません。
硬いアスファルト+従来の靴に対抗する、またく新しいフットウェアです。
スイスのエンジニア、カール・ミューラーの開発により「Masai Barefoot Technology(マサイの裸足のテクノロジー)」と名付けられたMBTは、1996年に発表されました。
他に類をみない「フィジオロジカルフットウェア(生理学的フットウェア)」のアイデアは世界に認められ、今では20か国以上で愛用されています。

MBTはアスファルトという硬く平らな地面を歩きながら、まるで柔らかで凹凸のある大地の上を裸足で歩くような感覚=「自然の不安定さ」を再現します。
この「自然の不安定さ」が、足部のさまざまな関節の運動に働きかけ、今までおろそかにされていた姿勢維持に必要な筋肉を活性化し、筋肉や関節に無理のかからない「自然な歩行スタイル」を実現させます。

MBTの意味は・・・

Masai マサイの人々
東アフリカの半遊牧民であり、腰痛や寝たきりとは無縁なことで知られる民族。彼らの生活からMBTのコンセプトは着想しました。
Barefoot 裸足
柔らかな草原や砂地を裸足で歩くのと同様の足づかいを引き出します。
Technology テクノロジー
MBTの画期的なコア・テクノロジーである「MBTセンサー」は改良が重ねられてきました。

MBTの特徴・機能

従来の靴とMBTとの違い

  • 独特のカーブしたソールが従来の靴と異なります。
  • これまでの靴は足の動きを強制的に制御します。そして身体は不自然な方法で安定させられてしまいます。
  • MBTは「身体が自らの筋肉の活動により重力に抗って、バランスを維持する能力」に働きかけます。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: mbtwalk-hikaku.jpg

期待される効果

✓ 姿勢の改善
✓ バランス感覚の向上
✓ 筋肉の活性を助ける
✓ スポーツや労働後のリカバリー、疲労軽減
✓ 均整の取れた美しいボディライン
※効果の感じ方には個人差がございます。

当店は16年間以上MBT販売に携わって、たくさんのケースを見てまいりました。エクササイズをお受けいただいた場合と、お受けいただかない場合で、効果のあらわれ方に大きな差が出ると感じています。そのため当店では、歩行時のレクチャーはもちろん、ステップアップのための有料エクササイズも用意し、ユーザーさまの満足度アップを目指しています。

特殊なソール構造

MBTのすぐれた機能の秘密は、世界各国で特許を取得した特殊なソール構造にあります。そのうちの特徴的な構造についてご紹介します。
※現在発売されているMBTにはいくつかのソールの種類がございます。ここで説明しているUNIQUE MBT SOLE構造を持たないモデルもございます。(例)コンディショニングシリーズやMILANO SOLE採用のシリーズなど。

◆ミッドソールとPIVOT AXIS [図]3
特徴的な構造が、厚みがありカーブしたミッドソールと、その中央に設けられたピボットアクシスと呼ばれる部分です。MBTセンサーとセットで機能して、かかとの沈み込み感覚を促し、よりアクティブなローリング運動が可能になります。

◆MBTセンサーテクノロジー(以下:MBTセンサー) [図]4
MBTの心臓部ともいえる構造が、かかと下の柔らかなクッション部分=MBTセンサーです。着地の際にかかとの沈み込みを促し、高い姿勢を保ったまま着地ができるようになり、着地衝撃が緩和され、スムーズな重心移動が促されます。

店頭でお求めいただきたい理由

MBTは従来の靴とはまったく違うコンセプトのフットウェアです。
最大限の快適さと効果を感じていただくために、店頭でMBTトレーナーによるフィッティング、ご使用方法のレクチャーをお受けください。
かつてMBTはブランドポリシーとして対面販売のみを行っていましたが、世界的な販売チャンネル多様化の流れもあり、日本国内においても2018年より正規ルートによる通信販売が解禁となりました。しかし、通信販売でご購入いただくことでのお客様のメリットは多くないと、当店は考えております。やむを得ない事情がある場合を除いては、店頭でのご購入をお勧めいたします。
なお、正規ルート以外の並行輸入品や偽造品を扱う通販サイトもあるようです。十分にご注意願います。
<当店で通信販売を希望されるかたはご購入ガイドのページに説明がございます>

1. フィッティング(サイズ選択、モデル選択)

サイズ選択
MBTは柔らかく変化にとんだ路面での歩行を再現します。そのため、従来の靴のように足全体をタイトに固定するようなサイズ選択やフィッティングは行いません。足ゆびが自在に動かせるゆとりをもたせたサイズ選択を行います。
足長、足幅、甲の高さだけではなく、足部の柔軟性や動作上の特徴、その方がどのような目的で履くかまでを考慮して最適なサイズを選ぶことになります。
私たちトレーナーがすすめるサイズが、通常履かれている靴のサイズとはかけ離れてくる場合が多々あります。

◆モデル選択
MBTブランドを冠した製品はどれも同じではありません。近年は実に色々なシリーズがあります。
当店ではMBTらしさを十分に感じていただけるMBTセンサー+ピボットアクシスを有するモデルを中心にラインナップしております。
◎足首が不安定にならず、かかとから中足部にかけてのフィット感があるか
◎背筋が伸びて、胸が引きあがる反応があるか
といった点を確認しながら、ピッタリの1足を選んでいきましょう。MBTトレーナーが違いを丁寧に説明します。
実際お求めいただく方の中には、見た目で「コレ」と決めて来たけれど、試し履きしてみて他のモデルが適しているとわかり、当初の予定と違う商品をお買い上げになる方が多数いらっしゃいます。

2.使用方法のレクチャー

お買い上げの際にはMBTの正しい履き方、足裏の荷重、姿勢の保ち方、歩行時に注意するポイントをレクチャーします。
特に、履き方(靴紐の締め方、足の姿勢など)が重要です。
意外とやってしまう方が多いのが、靴紐をゆるめに結んだままの脱ぎ履きです。毎回必ず締めるようにしてください

間違った解釈で履かれると、十分な効果が得られないばかりか、筋肉や関節に過剰な負担がかかってしまうことがあります。
より進んだトレーニングをご希望の方へは、ご購入時のレクチャーとは別に有料のマンツーマンエクササイズもご用意しています。

3.身体の変化に合わせて選びます

2足目、3足目以降を選ばれる際も、その都度フィッティングを行うのがベストです。
MBTを履いているうちに、足ゆびが解放され、正常なアーチが形成されてきたり、足部の関節の可動域が広がってきたりするでしょう。こうした好ましい変化とあわせて、快適と感じるサイズが変わるケースも少なくありません。

4.製品の規格やサイズ感の差異

完全に同一の商品でない限り、同じサイズ選択でいいとは言えません。モデルごとにMBTのサイズ感にはバラつきがあります。見た目がよく似たモデルでも、規格が異なっていたりするのでご注意ください。
当店のMBTトレーナーは16年以上のMBT販売経験がございます。過去の製品も含め製品の特徴、傾向を熟知していますので、どんなことでもお気軽にご相談くださいませ。

店主が語るMBTの魅力

https://coregallery.jp/wp-content/uploads/2022/10/yamada-80-80.jpg
Yamada

MBTの最大の魅力は唯一無二の履き心地です。
歩くことが苦痛でなくなるどころか、歩くことが楽しくなる。それだけでもスゴイことなのですが、使い方を極めていけば、身体機能の活性化にも一役買ってくれます。当店では「美しく歩くためのトレーニングツール」としてMBTを扱っています。

私は2005年に、いちユーザーとしてMBTに出会いました。
(詳しくは下のコラムをご覧ください)

ショップをオープンしてからこれまでMBTトレーナーとしてたくさんのお客様に関わってきました。
足を入れた瞬間の「えーっ!何これ!」という驚きの声。
明らかに胸が開き、目線が高くなっていく様子。
来るときに履いてこられたご自分の靴に履き替えた時の落胆する姿。。。
もちろん誰もが同じ反応ではなく、真逆に近い感想を持つ方もいます。
そうしたリアクションを見るのが毎日の楽しみといっても過言ではありません。特に体幹が安定してお腹が伸びる気持ち良さは、多くの方に感じていただけるようです。

かかとが沈み込むユニークなソールは、心地よいだけでなく、足部の関節の可動域を広げ、バランスの取れた歩行へと導いてくれます。一方で、普通の靴以上に色々な動きができるからこそ、よくない身体の動きが増幅されるパターンもあります。思うような結果が得られない時は、必ずMBTトレーナーのもとで履き方のチェックやエクササイズをお受けになることをお勧めします。
「靴(本体)」+「使い方」がセットとなってはじめてMBTの意味があると思っています。