ブログ

どのくらい履いたら効果がありますか?

一日何時間、あるいは週に何日履いたら効果があるとは申し上げられません。
身体に好ましい変化が出るのに、3日とかからない方もいれば、数ヶ月かかる方もいます。
また、医療用具ではありませんので、具体的な効果も謳うことができませんが、期待される変化としては、
・基礎代謝の向上
・姿勢の改善
・バランス機能の向上
・筋肉の働きの活性化
・筋肉の活動増にともなう下肢の血流改善
・スポーツパフォーマンスの向上
・歩行時の着地衝撃現象
・軽い運動の継続による積極的な疲労回復
などが挙げられます。

少し難しい話になりますが、MBTは従来の靴によって使われなくなっている様々な身体の運動機能を再開発し、全身に優れた運動効果をもたらすことを目的としています。
そのため、いったんMBTに慣れたら約6ヶ月間はMBTをメインの履き物として過ごしていただくことをおすすめします。そうすると、MBTで身に付いた自然な歩行動作が従来の靴を履いた時にも自然に行えるようになります。
メインというのは、毎日履くか、少なくとも週に4日以上を目安にお考えください。

単純な筋トレのように、負荷をかけて筋肉を大きくしたり太くする運動ではありません。ですから、目に見える効果を感じない場合もあると思います。
ダイエットを目的にする場合も、やみくもにウォーキングの距離・時間を増やす前に、正しい姿勢とバランス保持のためのトレーニングを優先させてください。
ウォーキングやランニングで膝や腰が痛くなってしまった、という話がよくありますが、本末転倒です。まずは、MBTのテクノロジーを借りて関節や骨格へ無用な負担をかけない身体の使い方を学習していきましょう。次第に全身の筋肉が活性化されるのを実感できるはずです。

一番重要なことは「どのように使うか」です。

  • どのくらい履いたら効果がありますか? はコメントを受け付けていません。

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る